スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ゲゲゲの鬼太郎 魔女ザンビア セクシー絵

ザンビア様が表紙を勤める鬼太郎のDVD11巻、買ってきました。

ちなみに絵のサイズですが全長3cmで、笑えるほど適当でした。(帽子もなんかずれてるし)

まあ、適当なりに可愛かったのでよしとして…DVDの影響でしょうかね、ここ数日、「魔女ザンビア」で検索をかけてくる人がちらほらと増えてきております。

しかしこのブログに来られても、あまり見ても嬉しくない微妙なザンビア様の絵しか置いてなくて、がっかりして買える人が多いのではないでしょうか。
せめてパンツを見せてるセクシーな絵の一つでも用意しておかねば、失礼かもしれません。

そんなわけで不肖、このジャンルは力不足なわけですが、頑張って描いてみました。





きゃーーせくしーーー

さあ、萌えろ。

こんな部屋ですが、今後ともよろしく。

スポンサーサイト

テーマ:ゲゲゲの鬼太郎 - ジャンル:アニメ・コミック

2008.04.30 | | Comments(2) | Trackback(0) | ゲゲゲの鬼太郎

スカーレット姉妹

レミリアとフランドール。
PIXIVに加工したやつをアップしたので、せっかくなので無加工バージョンを。
フリルはもっと勉強して描かなきゃなあ

全然レミリアに見えないのは髪形のせいでしょうか。ちょっと短かったかな。


羽はコピペで手抜きしてしまった

こっちは帽子がかたがっている感じがしますね。あと、フリルももうちょっと勉強しないといけないなあ。

課題は増える一方です。
でもまあ、これも楽しんで描いていこうかな。

テーマ:東方プロジェクト - ジャンル:ゲーム

2008.04.29 | | Comments(2) | Trackback(0) |

すかーれっとあね

レミリアおぜうさま線入れ中。
服がよくわからーん

どうせならテーマ揃えたかったのでタロットカードで22枚描いてみようと思ったのですが、すでに途中までやってる人いたので、まあ適当に何枚かだけやって終ろうかな、と。

2008.04.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

よくもわるくもアニメは時代の世相を映す

ついに西洋3バカトリオが鬼太郎DVDの表紙になったということで、買ってこようと思っていたのにすっかり忘れてました。

なんか相当、適当な絵だそうですね。

ある意味楽しみだなあ。

本日の鬼太郎は百目の話。
悪魔くんでは可愛らしいマスコットキャラみたいになってましたが、鬼太郎の世界の中ではかなり強力な妖怪という設定だそうで。(4期でも妖怪最強の一族と言われてましたが)

ゲストキャラが人間なのに運動神経異常だとか、美少年の声が異様に図太いとか、玩具を売るために一話まるまる促販用として製作されてる感があるとか、突っ込みどころは多かったのですが、まあ楽しめたのでいいかな、と。

でも辞典やお守りなんかの玩具をムリに作品に突っ込むのは、スポンサーから強要されてるとはいえ、見てて違和感がありますね。
4期などはわりとのびのび作ってた感じがするのですけど、あの頃とは時代が違うんでしょうか。
まあ、これから話が面白くなるように活かしてもらえば、そんな不満も消えるかな。

2008.04.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

ゲゲゲの鬼太郎 魔女ザンビアさん五枚目(こっそり差し替え)

結局こうなりましたヤングジェネレーションとベアード様。
ドラキュラ3世はいいんですけど、びっくりするぐらいワイルドが適当になりました。
まあ、失敗作な感じもしますが、あまり一枚の絵に縛られるのも嫌なので、今回はこれで妥協。
何度ワイルドをベア子に差し替えてやろうと思ったことか

線の太さの調整をミスしたり、レイヤーカラーで誤魔化したりしているので、次回はそこに気をつけようかな。

テーマ:ゲゲゲの鬼太郎 - ジャンル:アニメ・コミック

2008.04.25 | | Comments(3) | Trackback(0) | ゲゲゲの鬼太郎

月と雲の取り合わせは難しい

相変わらず着色途中。
現在背景の夜空で行き詰ってます。
うーん。会社休んで仕上げたい気分だなあ。(ムチャ言うな)

2008.04.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

ワイルドどうしようかなあ

なんだか急に会議強化月間とか言われ、毎日仕事の終った後に、話すこともないのにミーティングを開くという難儀な状況に置かれています。
い、言いだしっぺ出てこーい。


まあさておき、またザンビア様の絵を描き描きと。見ての通り、ワイルドのせいで難航中。
どうでもいいことですが、色の範囲分けの方法を最近変えました

肝心のザンビアが毎回似た様な構図なので、次からは少し変えなきゃなあ。

2008.04.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

今日のゲゲゲの鬼太郎。ザンビア様は出てきませんでしたね。
ベアード様が出てくるという噂もあったのに、どこで手違いがあったのやら。(真剣に悩んでみる)

吸血鬼エリート自体は原作でも大きなウェイトをしめる話であり、水木しげるファンの間でも重要なエピソードだったりします。
まあ最近、墓場鬼太郎の方でわりと忠実に作っていたので、冒険しやすかった部分はあるのかな、と邪推。その割に、結構なぞってましたけどね。

4期は特別出演の佐野史郎氏の怪演が光り、自作の歌まで披露してくれた面白い内容でしたが、やや受け付けがたいアレンジがあったことも事実。(なんか妹いたり、少し同情できる存在だったり、最後に死んだ人間が理由もなく生き返ったり)
まあ、どちらもそこそこ楽しめたので、よかったかな、と。
さて、来週は百目か。悪魔くんつながりで鳥乙女も出ないかな。


さておき、東方のチルノ。
手抜きにもほどがある

途中で失敗に気付いてテンション下がったけど、とりあえず描ききることが重要と思い直して一応完成。吹き出しの中の文字は気にしないでください。馬鹿の子ですから。

テーマ:東方プロジェクト - ジャンル:ゲーム

2008.04.20 | | Comments(0) | Trackback(0) |

天才を羨むのは自分の限界まで登ってからにしろ、とも

PIXIVのザンビア様の閲覧数が急に増えていたので、明日の放送で再登場する予兆ではなかろうかと勝手に思い込んでいる、頭の中身が春の私。
やあ今日も暑いぐらいにいい天気だなあ。


線の練習用にぽちぽちと。衣装交換てゐ。
四人揃ったのはPIXIVに

ムリに手で引こうとせず、ペイントソフトのツール使った方が良いことに今更ながら気付いてみる。

ずっと我流でやってきましたが、最近は素直にデジ絵の文法なんかを見て、他人のノウハウを盗むことに専念してます。
自分がいかに効率の悪いやり方をしてきたかが分かったり、なかなか妙な気分ですね。

そういえばどこかで楽器演奏という分野で、どれだけ練習しても、いつまでも高みにいけない、と嘆いている人に、こんなセリフが投げられていました。

「死ぬまで満足することなく登り続けられるって、すごい幸せなことじゃないか。」

よし、何事もその気持ちで頑張ろう。

2008.04.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

神戸ではラーメンばっか食べてました。

二年ほど前に行った時に迷い込んだ、びっくりするぐらい胡散臭いラーメン屋を再び訪ねてみましたが、やっぱり胡散臭いままでした。

中国人の経営する店でして、入るやいなや、どう見てもサクラと思われる中国人が
「おっいしいっよ、おっいしいっよ」
と言いながらスープを飲み始め、「まった来るねー」と言い残して店の外へ。

まったく変わってません。


しかして餃子パニックによる中国食品大打撃でつぶれているのでは…と思っていたのですが、案外無事なものなんですね。

本場だけあって味は悪くはなく、さりげにサイドメニューをおまけしてくれるあたりは悪い感じはしません。
ご主人は日本在住も長いのか、ニュースでチベット問題を見ながら
「自治ぐらい認めてあげればいいのにねえ」
などと、まるで傍観者のように呟いていたのが印象的でした。

ちなみに神戸の震災では一緒に巻き込まれ、自衛隊に助けられて以降は中国よりも日本びいきだとか。

現在は論争の真っ只中でいろいろ言われている中国ですが、それでもそこに生まれた人にもいろいろいるってことで。

2008.04.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

一泊二日だからいいけどさあ。

突然な話題で恐縮ですが、うちの会社は急に出張とか言い出すから困るのですよね。いきなり明日から行けと言われても途方にくれるというものですよ。
しかして春先の出張過多期も過ぎ去り、今はさすがにそんなことを言われることもないはずですね。ははは。


ところで神戸のラーメンは美味しいなあ。


さすがに午後から行ってくれと言われるとは思いませんでしたとさ。
とほほ。

2008.04.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

猫娘のキャラデザ、目元が少し変わったような…

相変わらず日曜日は鬼太郎の日なので、ザンビア様とベア子さんを絡ませた絵でも描こうかな、と思ったわけですが、ザンビア様の帽子が大きすぎて、顔を離さなきゃいかんと気付いたので一旦没にしておこう。
捨てるのもアレなので、線だけでも


さておき、本日の鬼太郎感想。

妖怪のサーカスによるギャグな空気は相変わらず旧来のファンにとっても賛否のわかれるところでしょうか。
5期のテーマは、4期の「生きる場所を奪われていく妖怪達」というテーマとは逆に、「人間社会の中に生きる場所を見つけた妖怪達」という話でもあるので、そのあたりを受け入れれば、わりと能天気に楽しめたり。

でも実際に妖怪がいるとしたら、こういう図太い、適応力の強いのも結構いるんでしょうね。
たくましいなあ。

作画は今回も綺麗。
二年目ということで気合を入れなおしたみたいですが、さて、その勢いのまま次回は西洋妖怪が絡んでくるようですが、ザンビア様は出るのかな、と。

テーマ:ゲゲゲの鬼太郎 - ジャンル:アニメ・コミック

2008.04.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲゲゲの鬼太郎

動かない大図書館

とりあえずパチュリーを塗ってみたの図。
反省点の多い絵だ

全体的に違和感があったため、PIXIVには回転して誤魔化してアップしたりしましたが、もっと根本的に直す場所が多いですね。とりあえず主線が不安定になってるから、次からは補強の方向で。

よし、次の絵に行こう!

テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

2008.04.13 | | Comments(0) | Trackback(0) |

ある日の永遠亭

久々に1P漫画を描いたら、いろいろとむちゃくちゃになってしまいました。
途中で力尽きたのがいかんかった

手抜きもいかんと思いましたが、たまに描かないと勝手を忘れるものだなあ。

テーマ:東方プロジェクト - ジャンル:ゲーム

2008.04.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

絵を描きたい週末に限って休日出勤がある

東方のパチュリーをペタペタと着色中。
うどんげのアホな漫画と並行して描いているので、なかなか進まないや。
やっぱり何かをする時は一局集中した方が良いですね。

ふかふかした服は苦手です


ちなみに紅魔郷は門番を越えたあたりで図書館の設備に襲われて死ぬため、いまだに彼女に会えていません。なんかそんなんばっかだなあ、自分。

2008.04.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

結局発売はいつ頃だ

アクセス解析つけてみました。

今まではなんとなく苦手意識があったので付けてなかったのですが、どんなキーワードでこの部屋に訪れる人がいるのかは、やはり気になりますしね。

焼きそばの絵 で検索した人、ごめんなさい。

さておき、「FE DS 新作」なんかで検索してくる人がたまにいますね。
結構前にスクリーンショット数枚が発表されたきりなので、何か続報に飢えている方々なのでしょうが、残念ながら私も同様ですね。
「暁の女神」が、情報が公開されだしてから発売までは早かったので、今の任天堂はあまり早い段階で情報を漏らさないようにしているのだと思いますが、断片的なSSぐらいは欲しいのが本音。

スキルや闘技場の有無も気になるのですが、どうせなら新作と割り切れるぐらいに思い切りアレンジを突っ込んで欲しいな。

2008.04.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コピックは苦手でした。

今日はなんとなく、学生の頃、アナログで絵を描いていた頃のことを思い出してました。

画材は丸ペンに証券用インクで主線を引き、Dr.マーチンという水彩カラーインクで着色。発色はものすごく良かったですけど、高いインクだったので、足りない色は水彩カラーペンをパレットに塗りつけ、水で薄めて補助的に使ったり、色鉛筆(お勧めはTOMBO製)で隙間を埋めたり。

今ではペイントソフトに最初から全色揃ってますが、当時は新しい一つの色を購入するたびにドキドキしながら水で溶いたものです。
今使っている絵の色も、当時使っていた色のクセが残っているような気がします。

今はほとんどの人がデジタルで塗るのが当たり前になっていますが、時にはパレットに水を落とし、はみ出さないように緊張しながら色を塗ってみたい気分にもなりますね。

一度、絵を描くことをやめようと画材を一切処分したことがあったのですが、残しておけば良かったなぁ。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

2008.04.09 | | Comments(3) | Trackback(0) | 未分類

ゲゲゲの鬼太郎 二年目開始

一年で終了がささやかれていた鬼太郎5期も無事に二年目に突入しまして、OPとEDの一新と共に、えらい気合のはいった二年目第一話でした。(妙に絵と動きの質が高かった)
二年目は他の中国妖怪まで出てくるから競争率はもっと上がるんだよ

個人的感想としてはOPはまあまあ。
EDは嫌いじゃないけど歌が鬼太郎と関係なさすぎ。
ただ、絵はどちらも良い感じでした。

まるまるあと一年あるのかどうか分かりませんが、延長したからには最後までいってほしいものです。

そういえばDVDが今度から一月に二巻出るようですね。
ようやく少し追いつきそうだぞ、と。

テーマ:ゲゲゲの鬼太郎 - ジャンル:アニメ・コミック

2008.04.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲゲゲの鬼太郎

ゲゲゲの鬼太郎 魔女ザンビアさん四枚目

なかなか満足する出来にならないザンビア様ですが、身長縮めてみたら良い感じに。
ずっとファイル名を「zanbia」にしてたけど、「zambia」が正解だったようだ

なんとなく気付いてましたが、どうも高く描きすぎていたのかな。

しかし描くたびにパレットを変えるので、並べると同じキャラでも全然違う色になってますね。
そろそろ自分の統一パレットでもまとめようかな。

それはそうと次の登場はいつじゃーい

テーマ:ゲゲゲの鬼太郎 - ジャンル:アニメ・コミック

2008.04.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲゲゲの鬼太郎

メモリ増やしてキャンバス巨大化の負のスパイラルから脱出!

いつもいつも、あまりにもキャンバスサイズがでかすぎて、容量を食うので、今回はハーフサイズで取り込んでペン入れ。
ペン入れ途中

まだ途中ですが、なかなかの違和感。でも動作が軽いので、慣れてしまえば作業しやすそうですね。

ものすごい低いスペックで、信じられないくらい高クオリティのCGを描く人はどうやって描いてんですかね。本当に。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

2008.04.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

ゲゲゲの鬼太郎 村上祐子(四期) 二枚目

久々に祐子ちゃん。
いまだにこの子の触角の構造がわかりません。
第29話 巨人伝説だいだらぼっち

さすがにこれは背景とは言えないなあ。

しかし普段から適当に塗っていると、こういう水着なんかを描いた時に影が分からずに苦労しますね。
たまには変化が必要ってことですね。

テーマ:ゲゲゲの鬼太郎 - ジャンル:アニメ・コミック

2008.04.02 | | Comments(3) | Trackback(0) | ゲゲゲの鬼太郎

子供の頃は掴めそうな錯覚に手を伸ばしてみたものです。

風邪と併発したのか、ここ数日ほど右肩の関節が腫れ上がって、うなされておりました。
大リーグボールの投げすぎでしょうか。(そんな馬鹿な)


まあそんな体調不良も持ち直しまして、ちょこちょこと絵を描く日々。


背景講座のブログの描き方をそのまま真似て空を描いてみたり。
そのまま描いてるはずなのに、微妙に雲が不自然なのは、観察が足りないのですかね。

余談ですが3月31日は私の誕生日でした。わーい、ハッピーバースデー自分。
全然うれしくなーい。

2008.04.01 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

転丸

Author:転丸
カンブリア紀に生息。
体長は30cmほど。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。