スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

未完の作品

意味不明な部分で変に頑固な転丸さん。今まで夏ブトンで寝ていましたが、さすがに雪が降ってくると限界を感じて毛布を引っ張り出しました。
…あー…あったけー。
今日から快眠できそうです。


さておき、出張中のラクガキ。ローゼンメイデンの翠星石さん。
落書きくらいもっと棒立ちやめればいいのにねえ

ホテルで何やってんだって感じですが、( ̄▽ ̄)キニシナイ!

この作品、アニメは見たことないですし、マンガも後半は読んでないので、展開がどうなったのか知らないのですが、とりあえず掲載誌と作者との確執によって、残念な結末を迎えたようですね。
友人いわく 「そりゃ麻生氏もビックリだ。」

私の好きだったMADARAシリーズも原作者がしょっちゅう出版社と喧嘩してたので、笑い事ではないのですが、どんな形でもいいので、しっかり最後まで描いてほしいものですね。

ちなみにMADARAシリーズは、一見、まるで関係なさそうなタイトルの小説の中で完結していますが、あれで満足したファンはいないと思います…。残念残念。

スポンサーサイト

テーマ:いま思うこと - ジャンル:日記

2008.01.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

FE暁 イレースコスでサナキ様

知人の成人祝いということで夕食に招かれたわけですが、行ってみたら合コンでした。

だ、だましたな!!

怖いオカルト話で盛り上がり、髪の毛と5円を使って自分の婚期を占うというしょうもないゲームをして終了。話はあわせますけど、やっぱりあういう場は性にあいませんね。よし、忘れよう。

この期に及んでファイアーエムブレム暁の女神の絵もなんですが、某所で話題に出てたイレース(大賢者)の服を着たサナキ様。なんだろう。思ったほど華やかにならないなあ。
パンツ見えてても色気が無いのはどうしたことか

DS版の続報もこずに、エムブレマーとしてはなかなか寂しい日を過ごしております。

Wiiを引っ張り出して、蒼炎と暁でも再プレイしましょうかね。

テーマ:ファイアーエムブレムシリーズ - ジャンル:ゲーム

2008.01.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | ファイアーエムブレム

椎茸とぼくたち

なんだか出張中に仕事がかさばっていたようで、復帰一日目からひどい目にあっております。

さておき、家に帰ってきたら姪がチョコ菓子の「小枝」かと思ってパッケージをあけたら、中からカレールーが出てきたと言って泣いておりました。奇遇だな。私もまったく同じことをしたことがあるぞ。

そんな頭の悪い我が一家。昨日から例の椎茸地獄が続いております。
た、食べても食べてもなくならないよう。

そういえば昔、「椎茸煮物」を「猫耳煮物」と見間違えたことがあったなあ、などと感慨にふけりつつ、北陸の夜は過ぎていくのでした。わけわからん。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

2008.01.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

ゲゲゲの鬼太郎 魔女ザンビアさん二枚目

長旅を終えまして、出張からようやく帰ってきました。

そして何故すぐにザンビアさんを描いているのか、自分。
ベアード様は常に見ている

まあ気にしないでおこう。

結局、途中で本屋に寄って探したりしたのですが、なかなか読みたい本も見つからず、仕方ないので七時間、ぼんやりと景色を見ながらの旅路となりました。うん。たまにはこんなのもいいや。

ちなみに行き先は大分県でした。思ったより、人は多かったし、施設もいろいろありましたね。僻地なんて言っちゃってごめんなさい。

テーマ:ゲゲゲの鬼太郎 - ジャンル:アニメ・コミック

2008.01.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲゲゲの鬼太郎

なんとか一息

難儀なトラブルが続きましたが、どうにか実務期間も終了し、後は明日に七時間かけて石川県へと帰るだけとなりました。

まあ、あれですよ。長すぎる移動時間をつぶすため、いろいろ積んであった小説を解消しようと持ってきていたわけですが、これがまた、盛り上がらずじまいだった今回のイベントの合間、手が空いた時に、ぼんやりと読んでいたわけですね。

まさか10冊も読み終えるとは。

どのくらいヒマだったか察してください。(休憩所がなく、立ちながら読んでたので、疲れましたけど)

そんなわけで在庫は尽き、帰路の分の小説が無い状態。途中で大阪にでも寄って調達してこようかな。

どうでもいいんですけど、現地の人にお土産だよ、と言われて、次から次へと椎茸(どんこ)を渡されました。ボストンバッグが一つ、椎茸で埋まっております。こんなにいっぱい、どうすればいいんだー。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

2008.01.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

盛り上がりにかける今回のイベント

仕事の合間に畠中恵「しゃばけ」シリーズを読んだり、ホテルに帰ってからは普段描かないような東方のうどんげやローゼンの翠星石を描いてみたり、疲れてへたれながらも、マイペースに過ごしております。
あー…そろそろ取り込んだり、色つけたりしたいなあ。

さておきホテルの部屋に置いてあった、妙な折り方をした鶴の折り紙が気持ち悪いんですけど、どうでもいいですね。そうですね。(捨てろよ)

そんなわけで少々憂鬱になっておりますが、なんとか折り返しも過ぎましたし、もうしばし、というところでしょうか。

もう一つさておき。ホテルには付き物の聖書ですが、今回は有料アダルトチャンネルのパンフレットに埋まっておりました。おいこら。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

2008.01.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

O県の受難

主催者には事前に電気炊飯器の調達を頼んでいたのに、現場にあったものは旧世代の自動式ガス釜。

中を開けると、ベタなことに蜘蛛の巣が。

当たり前のように着火しない点火装置。

どうやら釜を間違っていたらしく、なんとか他の釜と交換。

しかし今度は炊飯途中で火が消え、米が全滅に。

慌てて新しい釜を調達。店の人は自信ありげに「今度は消えませんよ!!」

本当に黒こげになるまで消えない火。


横の店の炊飯器を借りてしのぎましたが、誰か助けてー

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

2008.01.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

出張先からこんばんわ

そんなわけで突然の出張先。スキャナも液晶タブレットも持ってくる余裕がなく(持ってこれてたまるか)、絵もまともに描けない状態ですが、普段からノートユーザーなので、PSUあたりは遜色なく繋がるのは有難いものですね。

出歩こうにも相当の田舎ですので、店も繁華街もほとんどなく、あきらめてマウスでペタペタと原稿にトーン貼ってます。…む、難しい。

ちなみにFFTの本です。
前回の本からわりと絵柄変わってないなあ


以前より主線を細くしたり、省略していた部分をちゃんと描くようにしたり、いろいろ気を使うようにしてますが、少しはマシになってんのかな。

さて、明日からは初めてする仕事のうえ、申請した器具と違うものを用意されたりとこれ以上ないぐらいグダグダな状態ですが、頑張るとするか。どうなることやら。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

2008.01.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

2期猫 挫折中

2期猫はなかなか自分の絵柄にしにくいですね。現在難航中。

さておき、現在は人様の同人誌に参加させていただきまして、久々に原稿を描いているのですが、ここにきて急に会社から出張を言い渡されまして、困っております。

「いつからですか」

「ちょっと営業マンが申請ミスしてね。明日から10日ほど行ってくれ。」


( ̄□ ̄#) ふざけんなー



明日から、ちょっくら日本の僻地へ行ってきます。

2008.01.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

ゲゲゲの鬼太郎 猫娘(3期)

そういや描いたことなかったな、と思い、3期猫さん。

実は5期に次いでコスプレの多かった3期猫娘


5期ネコ娘がこんなに可愛くなったぞ、という意見の比較対象にされることが多い3期猫娘ですが、あれはあれで割と可愛く描かれていたような気もします。
まあ、明確に夢子ちゃんというヒロインがいたため、むしろ対抗馬扱いされてた感もありますが。

本編ではバスガイドになったり、ブルマをはいたりする、今でいう萌えキャラのような衣装を着る反面、ハゲになったり、軟体生物になったり、いろいろ身をはってました。おもろいキャラだ。

さて、次は難関の2期猫娘でも描いてみようかな。

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

2008.01.13 | | Comments(0) | Trackback(0) |

墓場の鬼太郎 第1話 『鬼太郎誕生』

そんなわけで墓場鬼太郎の第一話。

ドキドキしながら録画したわけですが、どうも我らが石川テレビは、フジテレビの番組を中途半端に流しているらしく、たとえ、ネットの地方放送局番組表に掲載されていた番組であっても、平然と無視して違う番組を流せるらしく、

謎の外国人が弁護士事務所で口論する番組が録画されていました。

ち、ちくしょう。


というわけでやむをえず、ネットで視聴するハメとなりました。まあ見れたからいいや。
でっ歯、入れ忘れた


ゲゲゲの鬼太郎の正義の味方のイメージがついている人は度肝を抜かれたでしょうが、育ての親を平然と地獄に落とす、この黒さが本当の鬼太郎。

もともと、最初にアニメ化の話が決まった時に、不吉なタイトルがスポンサーに不評で、それを受けての改題となった「ゲゲゲの鬼太郎」。これでようやく、本来の作品がアニメ化されたという感じですね。

個人的にはゲゲゲとは違うベクトルで面白みのある話なので、思った以上に練られた作品に仕上がっていて、感動したものです。これはこれで素晴らしいですな。

以後の話を都合よく見れるかどうかはまだ分かりませんが、全12話。楽しみにしたいと思います。

テーマ:墓場鬼太郎 - ジャンル:アニメ・コミック

2008.01.11 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

とりとめのない日記

現在、無線LANのアダプタケーブルがもげてしまって、途方にくれております。
これを機に光ケーブルでも導入しようかなぁ、などと思うのですが、プロバイダから頻繁にかかってくる乗換え催促の電話がしつこいので、あまり乗り気にもなれないのが現状。こちとら天邪鬼なんだい。

それはさておき、明日からまさかの鬼太郎二作同時期放映の片割れ、墓場鬼太郎が始まりますね。
こっちではやらないと思っていたのですが、番組チェックしてみると、しっかり放映するようでして、慌てて録画準備しております。さて、どんな作品になってることやら。

墓場鬼太郎は猫娘が出ておらず、たぶん「寝子さん」という人間の少女が出てくると思いますが、原作を見る限り、なんともいえない末路をたどりそうな気もしますね。

今期の鬼太郎大好きの子供達が夜更かしして見て、泣き出さないかが心配です。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

2008.01.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

リンさんリンさん鏡音リンさん

以前、初音ミクさんも描いたので、今回は鏡音リンさん。

少し手足で遠近法使ってみたけど、なんか手がでかすぎですかね。うむ。
そして色を塗ってからよくある構図だと気気付く。なんかもうダメダメです。
珍しくクリックすると少しだけ、でかくなります

ミクの時からわりと短時間にガスガスと絵を描いたので、少しは上達してるかな?
してるといいなあ。

ネットではなぜかマスコットアイテムがロードローラーになってるようで。
経緯は知りませんが、素敵すぎますね。考えた人はセンスいいなあ。





○以下、私信です。

年賀状の返事送れちゃいそうなので、何人かにこっちでご返事。(現物もちゃんと書くよ)

>>SIVAFNE
セルフィってこんなんだっけ?ぬんちゃくー。
ぬんちゃくむすめー
今年は少しは皆で騒げるといいですな。
なかなか時間が無いのは残念なことだす。

>>のんたん
返事遅れててすまんくす。
ちなみに日記の右下のcommentsという場所をクリックすれば文章書き込めるので、そっちに書いてくれれば連絡はつくですよ。今年は一緒にライトセーバー振りましょう。

>>あるんどさん
今年もよろしくです。すいません、年賀状切れてしまいました。買ってきます。
またPS3でモミアゲデスマッチやりましょう。

んでは!

テーマ:鏡音リン - ジャンル:アニメ・コミック

2008.01.06 | | Comments(0) | Trackback(0) |

今年も鬼太郎

新年早々、年末の疲れが出て寝込んでおりました。
今も何か心臓が痛いけど大丈夫かいな。( ̄A ̄)

鬼太郎で何か新年絵でも描こうと思いましたが、振袖は連続して描くのもつらいので巫女さん服。ろくろ姉さんがいないのは仕様です。
祐子 ザンビア ネコ娘 猫娘


さて、年賀状の返事でも書いていくかな。

テーマ:落書き - ジャンル:アニメ・コミック

2008.01.03 | | Comments(0) | Trackback(0) |

賀正

新年明けましておめでとうございます。
干支は猫をだましたネズミのお話♪


初詣行ってまいりました。

うちの地方は自宅の近くを走る電車の路線の両端に、大きな神社が一つずつあり、参拝客を二分している状態。

今回は気分を変えて、毎年とは違う神社に行ったのですが、ややこちらの方が規模が大きいということもあり、ふんどし姿の神社の人が酒樽をわって無料で日本酒を配っていたり、何故か川魚のイワナが売られていたり、趣が違って、なかなか楽しかったです。

おみくじはやや本格的なタイプで、箱を振って出てきた棒によって紙を渡されるもの。
可愛い巫女さんの前でなかなか棒が出ずに振り続け、せっかく出たのに間違えて引っ込めてしまい、失笑されてきました。
中身は「末吉」。身の程を知れ、とのこと。ふむふむ。

長い階段のライトが雷で消えて、危険な状態になっていたり、帰りの電車で手すりの隙間に指を突っ込んだら抜けなくなって、駅を乗り過ごしそうになったり、しょぼい小ネタに見舞われましたが、まあ良しとしましょう。

昨年が良い年だった人もいまいちだった人もいろいろだと思いますが、今年はまた一段と楽しい年になれば良いですね。

さてさて、今年もまた、皆様よろしくお願いいたします。( ̄▽ ̄)ノ

テーマ:謹賀新年 - ジャンル:日記

2008.01.01 | | Comments(0) | Trackback(0) |

«  | HOME |  »

プロフィール

転丸

Author:転丸
カンブリア紀に生息。
体長は30cmほど。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。